close
株式会社シーフォレスト

C-FOREST

応募者の方にはそれぞれの物語があります。 採用する企業にもそれぞれの物語があります。採用という物語を一緒に作り上げるのが我々の仕事であり想いです。

株式会社シーフォレスト

Image
就職ナビ管理

毎週リードを変えてみる

ネット上に大量の求人広告が溢れる昨今、採用担当者の方は他社と差別化するために、日々アイディアを練っているかと思います。 たしかにインパクトは重要です。思わず「上手い!」と唸る広告もあります。
Image
採用活動

見えない時ほど心を込めて

年々採用手法が多様化していますが、入社後に内定承諾に至った理由を聞いてみると 「レスポンスが早かった」「対応が丁寧で感じが良かった」など以外にシンプルなものが多かったりします。 セミナーや選考等の参加確認や呼び込みはどうしていますか?
Image
採用活動

僭越ながら「ウチでは」と言ってしまいます

応募者に違和感なく対応する為に、代行業務を始める前には根掘り葉掘りその会社様のことを取材します。 説明会のシナリオを頭に入れるだけでなく、会社の背景を理解した上で話せるよう、会社案内を制作するレベルで、採用ご担当者様以外にもお話しを伺うケースもあります。
Image
大学訪問

雪をかき分けて進み。炎天下の下を歩く。

長いトンネルを抜けるとそこは雪国だった・・・。 有名な小説ではなく、大学訪問のお話です。 都心を少し離れると、大学の構内はとても広いところばかり。 冬場はキャリーが雪に埋もれ、夏場は汗が滴ります。 複数の担当者にお会いする際は、必ず訪問場所を聞きます。
Image
大学訪問

大学とのつながり、実はあったりする

就職が氷河期だった学生時代、面接対策や企業選びで お世話になったキャリアセンターの方は今どうしていますか? 卒論や卒業研究で厳しく指導してくれた先生は元気にしているでしょうか?
Image
新卒採用

最高の採用ツールは人!

彼に初めて出逢ったのは、大学内で行われた合同企業説明会。 当初から「就活軸」がはっきりしていた彼とは話も盛り上がり、 内定承諾書の戻りも非常に早く、互いに気持ちの良い選考だったのを覚えています。
Image
採用力向上

採用担当者を増やしていく

我々が目指すのは「採用活動が良い方向に向かうために動くこと」です。 そのため、採用担当者以外の方にお手伝いをお願いするケースもあります。
Image
大学訪問

未来の顧客にアプローチ

「新卒採用はなぜ行うのか?」採用、特に新卒採用関係の仕事をしているとしばしば出て来るキーワードです。組織の活性化や年齢構造の最適化、文化の継承。                 
Image
採用活動

採用活動は営業活動

採用の仕事を行う上で、営業職やサービス業での経験が あると良いと思うことがあります。 採用活動は、自社という商品の良さを様々な側面から分析し、 伝える相手により種類や言葉を変えながら訴求して売り込みます。
Image
人材派遣

好きな職場とタイミング

「毎年訪れる短期間の繁忙期にアルバイト採用を行っていたのですが、 売り手市場の影響で応募が止まってしまい、どうするかと対応を考えていました・・・」 始めてこちらの会社に伺ったのはそんな時期でした。
Image
アルバイト採用

決まりやすい母集団

「やむを得ず退職した方」 「条件などが不一致での辞退者や不採用者」今度のアルバイト募集の際、 一度連絡してみませんか?売り手市場の昨今においての母集団形成は、 採用担当にとって非常に重要かつ頭を悩ませる問題です。
Image
採用選考

気持ちの良い断られ方

「内定辞退」 採用に携わる人間は聞きたくない言葉でしょう。 しかし採用に辞退はつきものです。 (もちろん入社して頂くのがベストですが。) 我々が良く言うのは「気持ちの良い断られ方をしましょう」ということ。
Image
新卒採用

スマホ世代の就職活動

新卒含め、20代の応募者対応をしながら、時代の移り変わりに「ハッ」とする場面が多々あります。私たちは、若手採用では彼らの変化に気づき、理解・順応できた方が吉と考えます。その中でも今回お伝えしたいのが「メールの文面」に関して。
Image
薬剤師採用

紹介会社はお客様

昨今、リファラル採用がブームになっていますが、薬剤師の中途採用は人材紹介会社からの 採用割合がまだまだ多くを占めており、紹介会社の集客能力と業界を熟知した担当者の知識は 必要不可欠です。そんな人材紹介会社とのパートナーシップはいかがでしょうか?
Image
採用選考

目的を再度確認する

説明会に参加した応募者を一次面接に動員して店舗見学・・・。まずはグループ面接を行った後、 筆記試験を実施して・・・と言ったように、採用活動には選考のステップがあります。
Image
OB訪問OG訪問

丸腰のOBOG訪問

「何しに来たのか本人が分かってないんですよね」 キャリアセンターでこんな言葉を耳にしました。 新卒採用が厳しくなる中、採用担当者だけでなく、 OBやOGによる大学や研究室訪問をしている企業が増えています。
Image
採用選考

スキルより理念と文化

薬剤師や看護師などの資格職の採用や、シフト制の仕事において人が薄い時間帯の採用。 どうしてもスキルや条件(勤務可能時間)の部分に目が行き、採用を前提として選考を進めがちです。
Image
採用選考

迷ったら採らない

スピード感を求める企業文化の採用活動で、経験はそこそこあるのですが、 若干スピード感が不足していそうな応募者が面接に訪れました。 選考当日、担当者や現場の対応も良かったので、本人の入社意思は高い。
Image
中途採用

本当にその条件で良いか?

募集の段階で年齢制限することは原則禁止になっていますが、 職場の年齢や性別構成、顔ぶれを考えた時に、 恐らくある程度のペルソナ設定はしているはずです。 20代後半から30代前半で社会人経験がありパソコンも使える。
Image
採用選考

上を見た採用、周りばかり気にした採用

採用活動を続けていく中で、求職者を見ていたはずが、いつの間にか上長や別の部署を見ている いわゆる「上を見た採用活動」や「周りを気にした採用活動」に変わっているケースを度々見かけます。
Image
採用広報

知りたいことはそれぞれ違う

学生に対しては、「こんなことが出来る、こんな自分になれる」など、 夢のある話をしたり、 夢を持ってもらえるような先輩社員に会ってもらうことが多い一方、 保護者やキャリアセンターに対しては、求められる情報も異なってくるので伝える内容も当然異なります。
Image
採用面接

コミュニケーション能力はあるのか?

面接が苦手で、緊張のあまり上手く話が出来ない応募者が度々います。 集団面接など比較対象がいる場合は、余計に元気のなさが目立ちアピールにかけます。
Image
採用広報

求人サイトを企業側も使いたおす

求人サイトは広告を出すだけでなく、 応募受付管理や登録者へのスカウト機能など様々なオプションがありますが、ご担当者様はどこまで使いこなしていますか?
Image
採用面接

応募者に選ばれる採用

私たちは「応募者に会社は選ばれている」ということを常に念頭に置いています。 いつの時代も、強く「採用したい!」と思える優秀な応募者は、大抵他社の担当者も同じことを考えています。 さらに売り手市場では応募の段階から会社は選ばれています。
Image
採用広報

紹介会社がほしい情報

当社には派遣・紹介事業がありますが、実は採用支援事業部では 「紹介会社の問合せ窓口代行」を行っております。 問い合わせる側と問合せを受ける側の両方を行っているからこそ、個人情報の取扱は細心の注意を払いつつ、紹介会社の各担当者が、 候補者にクライアント様を紹介したい・しやすい環境を整えることに注力しています。
Image
採用面接

大学訪問は何のため?

当社がプッシュしている新卒採用施策の1つ「大学訪問」。 既に実施している企業様も多いかと思いますが、 改めて問いかけたいと思います。皆様はどんな目的で大学訪問をしていますか?
Image
採用広報

移り変わる「検索方法」

ネットで情報収集する際に「とりあえず検索」という行動はどの年代にも共通していますが、 検索方法(絞込みのかけ方)は世代によって異なると、新卒・中途両面みていると感じます。
Image
採用面接

子育て支援は女性だけのもの?

女性の雇用支援として企業による保育園や託児所の設置はとても話題になっていますよね。 かくいう当社も働きたい子育て層に向けて自社で保育園を運営しています。しかし子育て支援は女性だけに向けたものではありません。 「子育て層」はお父さんも含まれます。
Image
採用広報

採用ツールの切り替え時

採用HPやパンフレットの更新はどれ位の頻度で行いますか? 弊社ではお客様に約3年程度で更新をご提案しています。理由は2つ。
Image
採用面接

母集団形成と歩留まり改善の優先度

毎年、就活サイトの解禁日のエントリー数に一喜一憂する採用担当者は多いと思います。 かくいう私たちもお客様の初日の動向はとっても気になります。
Image
採用広報

通勤エリアと通勤ルート

新卒中途問わず、勤務地は企業選びで常にトップ3に入ります。 そして、この条件は合わなかった場合に対策が打てないものでもあります。
Image
採用広報

パーソナリティーを活かす

採用活動をするうえで、「会社のつよみ」に関わるコンテンツは 表現方法と合わせながら活かしているものの、 意外に活かせていない(気づいていないのかもしれません)と感じるのが、 「採用担当者の強み」です。
Image
採用広報

「業界に強い」を一度忘れる

就職サイトや採用ツールにおける、 会社紹介や社員インタビューの原稿や取材、コピーや写真。 ライターやカメラマン(特にライター)に お願いする際に言ってませんか?